[Arduino]デバッグ時に便利なシリアル出力のおまじない

更新の間が空きすぎました…1年半ぶり位でしょうか。頂いた案件毎に様々なトラブルに遭遇しておりますが、とりあえずしぶとく生き延びて、なんとか2回目の青色申告を終えることが出来ました。ひとえに御支え頂いている方々、家族のお蔭と思っています。私の力では全くないという、自覚があります(精進)。

更新間隔が開きすぎてしまったので、watchdogに掛からぬようArduinoに関する小ネタを一つ(落語家ではございません)…

以下をソース内に埋めておくと、Serial.printlnの代用として重宝しますのでぜひ。

void sp(char *fmt, ... )
{
    char buf[128]; // --- 展開文字列長に注意のこと
    va_list args;
    va_start (args, fmt );
    vsnprintf(buf, 128, fmt, args);
    va_end (args);
    //--- for USB ---
    Serial.print(buf);
}
使い方。身も蓋もございません。
sp("This is a pen. I am not Takagi-boo,\n");
sp("The Drifters has %d members.", 5);
次の更新は2年後でしょうか(汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。